この記事は観覧・閲覧注意記事です!

記事の内容が暗かったり、偏った意見、グロテスクな表現がある可能性があります。

御観覧は自己責任でよろしくお願いいたします。

現在、『目の障害について』4つコラムがあり、書かれた時々の心境や状況を綴っています。

 

目の障害について① 目の障害について② 目の障害について③ 目の障害について④

 

* * *

日記 /ブログ 12月02日(日

これは話そうか…話すまいか悩んでいたのですが、やっぱり創作のコンディションに支障をきたしてると言わざるを得ないので、お話しますね。

 

右目の白内障が大分進行してしまいました…。

左目の視界は最高にクリアなのですが、右目に映る世界は真っ白。

右目だけの視界では、もうボヤけて人の顔の区別が付かず、テレビやスマホの画面は白く光って何も見えません。

左目だけの生活に慣れてるから…あまり生活上支障は出てないとは思います。

(僕の、白内障などの経緯詳細について知りたい方はこちらをご覧ください)

 

ただやっぱり…怖いです。

多分、いつかは右目は本当に真っ白で何にも見えなくなってしまうんでしょうね。

普段ほとんど使っていない右目だとしても、だんだん目が見えなくなると思うと怖くて精神が摩耗してきます。

 

これ以外にも色々原因はあるんですが、

最近ちょっと体調が悪くて、

 

・人とのコミュニケーションが億劫に感じてしまったり

・人が部屋に入ってくるとめっちゃビビる

・鉛筆を握っても手が動かない

・書いた物語のキャラたちが最初から最後まで分かり合えず、ずっと喧嘩してる

 

なんてことがつづいていました。

 

おかしいですね…左目だけを使って生きていくと決めたのに。

病気を言い訳にしたくはないですが、この不安を少し和らげなければまずいかなと…先週2日間寝込んでしまった時に思いました。

 

本当に怖いものって何故か人に話せなくなるもので…、今日なんとか…やっと家族に白内障の進行を話せました。

「ベルサイユのばら」の登場人物・アンドレは戦闘で左目を失い、単眼視の疲労から、右目までだんだんとぼやけて失明してしまうんだけど…アンドレもこんな気持ちだったのかなぁ。

(エンディングの「愛しても、愛と呼べない、僕の目は もう君を見ることができなくなる…… オスカル」の台詞で有名な、あのアンドレです。)

 

アンドレは右目が見えなくなるのずっと最愛の人、オスカルに言えずに隠して苦しみました。

自分の右目が見えなくなってきて...アンドレには世界がどう見えていたのか僕にも、なんとなくわかるようになって..きました。

アンドレとオスカルが結ばれた時、アンドレには...ほとんど愛する人の顔が見えてなかったんだなって改めて考えたら、本当に胸が痛いです。

両目が見えなかったアンドレに比べたら、僕に好きな物や人をくっきり見ることができる左目があるし…とりあえず家族やこの場所で話せた。

僕、ベルばらのおかげで頑張れますね。(少々ベルばらに脱線しすぎた)

 

眼科には、またかかるかもしれません。

病気の進行を遅らせるとか、ちょっと症状を和らげるとかそんな薬があるみたいな話を聞いたので...それで少しは精神的負担が減るかなと。

でも、手術をしないとなると、また遠くの病院に行かなければ話しが通じない可能性が高い…って感じなのでまたちょっとバタバタしそうです。

 

12/4 追記:やはり、来月遠方の専門医の診療を受ける事になりました。今度は疲れないように…ドールのゾーオさんもつれて行こうかな…。
1/16 追記:病院へ行ってまいりました→続きのコラムがこちらです

 

とにかく今はできるだけ、ストレスを減らして頑張ります。

実は今、物欲がものすごいです。

たぶん…ストレスがダイレクトに欲望となって物を欲するのです。(そういえば...13万のオスカルとアンドレのドールが今月発b…)

 

だから、ぼく。

その物欲をスーファミのモノポリーで解消してたんですww

あのゲーム買ったもん勝ちじゃないですかっ!

独占したいのですよっ!!!!!!!!!!!!!!!

…ですが、今日。スーファミのacアダプタがぶっ壊れました。

 

このままでは、ぼくの財布が『はさん』してしまう!

 

…とりあえず、今週中にacアダプタとドール用の靴下を買ってきます🎁

(あれ、余計なものか混ざってるような…!?)

2018/12/02 火炎ロダン/K.ろだん